卒業生の声

多部田憲彦様 一般社団法人 日本図解協会 代表理事

多部田憲彦様

宿題は、与えられてやるものではない。 自ら創り出して、仮説を検証するもの。 協会大学校で出された宿題は、 マーケティングのテストでした。 だから、宿題と思って取り組んだことは一度もなく、 マーケティングのテストを、 同級生・講師と一緒に行ったと認識してます。 事実、宿題をやった同級生は、 仮説に対して試行錯誤した結果、 確実に結果を出していました、 ・ある同級生は、50人規模のイベントを満席にし、一気に本が数十冊も売れたり ・ある同級生は、ニュースで取り上げられて、一気に数十人の会員が入会したり ・私は、いきなり300万円規模の売り上げを計上できたり そんな同級生たちも、自分も、 入学当初の動画を見返すと、 ダメダメな自己紹介を繰り返す輩でした それが卒業する際には、 確実に結果を導いたのです。 宿題は、与えられてやるものではない。 自ら創り出して、仮説を検証するもの。 この考え方に共感される方は、 是非、入学頂きたいと思います!

協会やコミュニティの最新情報を手にしよう!

完全無料であなたに必要な協会やコミュニティの情報をお届けします。
あなたの受け取る準備が整い次第下記を押してください。

協会大學校からの手紙